スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の時間を大切に

今日の内容は、
不快にお思いになる方もいらっしゃるかと思います。
その際はどうぞ、スル―なさって下さいねm(__)m





昨年の夏、

サリーの体調が非常に悪くなり、
ご飯も水も食べない・飲まない・・・

起き上がることもできなくなり、

パパと、ここまで頑張ってきたけど
もう無理かな・・・  と。


その時、もしもの時に備え
慌てず、後悔しない最後の時間を大切にしたいため、
ペットの霊園をネットで探していました。







最近のサリーはとっても元気で、
心配はしていませんが、

パパと霊園を見に行っておきませんか?と
見学に行きました。



その場所はとても静かで緑が多く
鳥の鳴き声や風の音が心地よく流れていました。


パパと、ここなら家からも近いし
いつでも会いに来れる。
安心してサリチャピと最後の大切な時間を過ごせるね
と帰ってきました。





サリーの体調が悪くなってから
心配で心配で、
もしものことがあったらと考えるだけでもどきどき
うるうるしていましたが、

今回見学に行って、
なぜかホッとしています。
そして、もしものことがあったとしても
まだその先に何かがあるように思えてきたのです。



それでも、もしものことが遠い遠い先であることへの願いは
尽きませんが。


長々と失礼いたしましたm(__)m



↓ポチっとお願いいたします(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村

コメント

私も
バロンの具合が日増しに悪くなっていったとき
探しましたよ
その時が来てからでは
やってあげたいこと、してあげたい事があっても間に合わないとこの方が辛いもの

1番いい方法で
ママとパパが選んだ方法、場所で見送ってあげるのが
1番の幸せだと思います

☆ヨッチさんへ☆

バロン君、大切な最後の時間を過ごせたんですねv-398

見学してよかったです。
なんだか、不安がス――と抜けて、
あったかい気持ちになりました。
不思議なんですが。。。


可愛い大事なサリチャピの為に
ヨッチさんがおっしゃられるとおり、
1番良い方法で、1番幸せな形で
見送ってあげたいと思いますv-398




NoTitle

私もシェリーの具合が悪くなった時探しました。
それがあそこです。
見学はしませんでしたが…
探しておいて良かったと思いました。
とてもその時では無理だったから…
マッキーさんとパパさんが良いと思われた所が一番ですよ。

☆Mammyさんへ☆

シェリーちゃんの最後に立ち会わせていただいたことがきっかけなんですよ。

とても静かに、穏やかに、素敵な霊園で、お空に向かっていくシェリーちゃんを見送ってそう感じたんです。

大切なことだなって。。。

ほどよく近いのも良い。近すぎると入り浸って、他にどこへも行けなくなりそうだし。

だけど、当の本犬は今日も元気にコケながら徘徊しておりますよ~~v-290
Secret

リンク

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。