スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛され続けたちょびくん。

サリーを飼い始めて、オフ会という言葉も知らない、ブリーダーということも知らなかった私。

まだ“いぬたま”があった当時サリーは1歳なってたかな?
オフ会の幹事をしてくださって、今のシェルティー仲間が出来たきっかけを作ってくださいました、
あききちさんとこの『ちょび君』が4日、虹の橋を渡りました。

ちょびくんのお尻にはちょこっと白い毛が混じっているので『ちょび』って名前をつけたの。
と嬉しそうにお話し下さったあききちさん。

実はうちのサリーのお尻にもちょびっと白毛が混じっているんですよと笑いあった日から
もう何年もたちました。

ちょびくん、虹の橋でいっぱいお仲間たちと遊んでくださいね。

ご冥福をお祈りいたします。

コメント

知らなかった。。。

ちょび君・・・
そうだったのですね。お星さまに。。。
イケメン貴公子のちょび君。
君の笑顔を忘れないよ。
愛情いっぱいに育てたあききちさん。
お疲れさまでした。お体を大切に。

ほんとショックでした(:_;)
シェリーより半年若いのに…
一緒に成人式を目指したかったのに…
最近、シェリーくらいの年の子の訃報を聞くたびに胸が痛みます。
やっぱり老犬なのかなって…

“いぬたま”懐かしいですよね~
初めてマッキーさんにお会いした所ですもん。
あの頃サリーちゃん1歳?
若~い!!!ってシェリーも6歳でした(^^;;

☆ るんるん★ママさんへ&Mammyさんへ ☆

そうなんです。
寂しいですよね。

ちょび君たちとオフ会したり、BBQしたり・・・
最近はお会いする機会もなくなっていましたが、
HPでちょびくんの容態を見ていただけに、
残念です。。。

心から、ご冥福をお祈りしたいと思います。
Secret

リンク

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。