スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪の会 研修旅行その1

三年に1度の大阪の書道会の研修旅行


今回は ‟鳥取”でございます

私は横浜より早朝6時11分の新幹線に乗り新大阪駅へ
到着後、大阪の同門の方々と落ち合いバスへ。

同門の方々、他の支部の先生方も3月の書道展以来。
お久しぶりです (*^▽^*)



バスに乗り込み、多少の渋滞があるも
2~3回トイレ休憩があり、お昼前に鳥取砂丘に到着。

まずはお昼ご飯

鳥取砂丘 昼食




食べ終わると、隣設されている『砂の美術館』へ

あまり期待せず入りましたが、いやいやなんの、
素晴らしい!!  わんだふぉー(*^▽^*)☆

砂の美術館1


砂の美術館2


砂の美術館3



そして、ロープウェイに乗り砂丘へ・・・

しかし、暑い!!  砂が熱い!!  先生方と
「無理いぃぃ~~~

とすぐに引き返してしまいました 笑





次に向かったのが『前田かまぼこ』

お土産を買いたかったけれど、持って帰るには日にちが立ちすぎて夏だし怖い。
送るほどの量を買うでもなし・・・・
やめました 笑




次に向かうは『玄忠寺』

玄忠寺拝観


住職がひとつひとつ説明をしてくださり、
歴史にも触れ、お勉強になりました。





次に向かうは『白兎神社』

縁結びの神様
いわゆる因幡の白兎の話からです。

白兎神社



本堂に向かう道の両脇に兎さんがいろんな姿で出迎えてくれます。
‟縁”と書いてある小さな石がお賽銭代わりになっているのでしょうか、
その兎さんの周りに置いてありました。




いよいよお宿につきます

『望湖楼』

お部屋はベットと和室、ソファーもあって
くつろぎやすいお部屋でした。

温泉は100パーセント源泉かけ流し。



お部屋から見える湖上に露天風呂もあり、
その前で自分たちで用意する温泉卵。
惜しかったですよ~~(*^^)v

望湖楼



夕食は大広間で皆さんと一緒に会食。

途中、舞台上で松本先生による揮毫あり、
ビンゴゲームあり、
とても楽しゅうございました。


夜中、お風呂場が空くころに
同門の先生方と大浴場へ。


そして、ゆっくり休みました。。。


続く。


スポンサーサイト

リンク

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。